遠足

2006-04-05

[]ブラシ

 本当は「クオリティペーパー」を見に行ったんですが時間間違えてて1時間待たなきゃいけなかったのでこっちにしました。後悔はしていない。

 ビル清掃業者のジムにある日芽生えた不思議な能力。清掃ブラシを持っている間は壁や天井に立つことができるのだ。

 基本的にはそれだけの能力のはずですが、天井を拭いてた時にうっかり聞いてしまった悪人計画のために追いかけられていた時の妙な強さというか身のこなしのただ者でなさが唐突でちょっと面白かった。薄味だけど長めなアクションシーン。なぜか完璧に自分の能力を把握した動きで敵を翻弄するジム。

 

 結局最後にはブラシはバラバラになってしまってジムは壁を歩いたりはできなくなるわけですが、ブラシの残骸を見るジムの表情が何かこう胸に迫ります。映画の前半で例の能力をのんびり楽しんでる描写があるのでそれを思い出してしまう。例えば高層ビルの外壁を磨いた後、ブラシ持ったまま壁に座ってサンドイッチ食べるシーン。右手に大都市の地上、左手に空、で左をちょっと見て「いい天気だな」と言うんですよ萌え。作業着かっこいい(何の話)